• 日吉まちログvol.20 | なにか始まる、なにか始める。住む人と地域がつながる街

今回の日吉まちログインタビューは、ACTO日吉のコアパートナーでもある「きちじつWONDER BASE(ワンダーベース)」の小山田 哉(おやまだ はじめ)さん。プラウドシティ日吉にあるグリーンショップとDIY工房の運営、植栽管理を行うクリエイティブグリーン事業、そしてイベントを通じて日吉・綱島エリアをはじめとする横浜市内を盛り上げていく活動についてお聞きしました。

クリエイティブグリーンの活動

小山田さんが所属するクリエイティブグリーンの主な事業活動は、マンションに住む人たちと地域住民をつなぐコミュニティ作りをサポートすること。そのひとつとして、大規模な分譲マンションや団地の植栽管理を行っているそうです。

「クリエイティブグリーンは、緑を大事にされている管理組合とのお付き合いから植栽や外構のリニューアル、共用部の整備など植物のメンテナンスサービスを行う事業です。そうした中で、私たちが初めてテナント運営として関わることになったのがACTO日吉。現在は、グリーンショップの運営を通じて、プラウドシティ日吉全体の植栽管理サービスや、地域同士をつなげるイベントの企画・運営に携わっています。」

住む人と地域をつなげる

実はプラウドシティ日吉が完成する前からご縁があったという小山田さん。プラウドシティ日吉の長期に渡る工事敷地の遊休部分を利用して「吉日楽校」という取り組みに参加されていたそうです。「なにか始まる、なにか始める」をコンセプトにした地域住民を巻き込んでいくプロジェクトに、どのような想いを持って参加されたのか教えていただきました。

Be ACTO


これまでに届いた
ご質問もぜひご覧ください

  • Be ACTOが提供する「マチノバ」は、 誰でも使えるのですか?
    Be ACTOがご提供する「マチノバ」のご利用には、各地域のBe ACTOの会員になっていただく必要がございます。会員になると、施設や設備のご利用だけでなく、地域活動やイベントなどのご案内もお届けいたします。

    →Be ACTOのパッケージ
  • マンションに住む人以外も参加できますか?
    Be ACTOは地域に開かれた運営をおこなっているため、どなたでもご入会いただけます。まずは、気になる地域のBe ACTOエリアウェブサイトをご覧ください。会員でなくても参加できるイベントや1日お試し会員制度を設けているところもありますので、ぜひチェックしてみてください。

    →Be ACTOのある街
  • Be ACTOへの参加に費用はかかりますか?
    ご利用いただける施設や交流活動の継続のため、施設のご利用には費用を頂いております。地域ごとの特性にあったプランをご用意しておりますので、詳細につきましては、各地域のウェブサイトをご確認ください。

    → Be ACTOのある街
  • 入会はどうすればよいですか?
    各地域のウェブサイトに入会ページを設けておりますので、お手数ですがそちらに必要情報をご入力いただき、ご送信ください。

    → Be ACTOのある街